ゴアードスカート(6枚ハギ)9(S)

今日はファスナー付け、ベルト付け、裏地の準備をしたいと思います♪

まずはファスナー付けです。ファスナー付けは難しく思われがちですが、きちんと段階を踏んでいけばきれいに付けることができます。お教室でもコツを交えて丁寧にお教えします。ファスナー付けをマスターするとデザインの幅が広がり、シルエットもグッと良くなります110.png

まずはファスナーつけ位置にチャコで印を付けます。上はウエストライン、下は22センチ(私はトールサイズなので通常の21センチより1センチ多め)
d0368074_08591771.jpg


その上にコンシールファスナーを載せてピンでとめます。ピンは縫い代にのみとめます。縫い代以外をすくってしまわないように間に定規を挟むと作業しやすいです。縫い代の下に縫い合わせの中心とコンシールファスナーの中心線をあわせます。
d0368074_08592160.jpg


次に、しつけ糸でとめます。あわせた中心線がズレないように縫い目は気持ち狭めがいいです。始まりはライナーの頭がウエストラインの0.2センチほど下にします。
d0368074_17563747.jpg


しつけ糸の縫い合わせを解き、ライナーを下げます。
d0368074_17563962.jpg


ミシンの抑え金をファスナー用に取り替えキワを縫っていきます。終わりは抑え金が曲がらずに進める部分まで縫います。
d0368074_17564228.jpg


ミシンで縫い進めたところと、縫い合わせの間は手まつりで縫います。縫い代を裏から見たところ。
d0368074_17564463.jpg


ファスナーと縫い代を千鳥がけでとめます。既製品はミシンで留めてあることが多いです。千鳥がけは手間がかかりますが、多少の動きに柔軟に対応できる縫い方です。
d0368074_11072293.jpg


軽くアイロンで整えます。
ファスナーが付きました!ただの縫い合わせと見間違えるぐらいに付けられたら大成功です。
d0368074_17564611.jpg




ベルト付けの準備をします。アイロンでベルト芯をベルト布に仮付けします。

ベルト芯は接着剤付きのベルトを使っています。ベルト芯の幅✕2と縫い代を両端に2センチつけた分がベルト布になります。今回は布地の端に、金糸の織りで素材やメーカー名がでていて素敵なのであえて使います。着用時は見えない部分になります。後々素材やメーカーを確認するのに役立ちます。自分のものにはほぼ使っています。

ミシンで中心側を2本縫い、チャコでベルトつけのガイドラインを入れます。両端は布を織り込んで手まつりで仕上げますので、ミシンがけは0.5センチ手前までとします。
d0368074_11072388.jpg

ガイドラインを参考に、ベルトをスカートに付けてしつけ糸で縫い合わせます。
d0368074_11072578.jpg


ミシンをかけていきます。スカートの縫い代部分が割った状態になるようにしつけ縫いしているので、縫い目が不規則になっています。ミシンがけの際に縫い代が割れた状態で縫いがかかるようにする為です。
d0368074_11072731.jpg


縫い終わったら、しつけ縫いを外し、縫い代を割ります。細かくかけずらい部分なのでまんじゅう(プレスボールとも言う)のカーブなどを使うとよいです。
d0368074_11072951.jpg


ベルトの処理方法はベルトを折り、裏地をまつり縫いしたり、裏地をベルトに巻き込んだり色々な方法があります。私はベルトに厚みの出さない、前者で処理をします。

ベルトを折り、縫い代の割れ目にピンを打ちます。上が表から見たところで、下が裏からみたところです。
d0368074_11073156.jpg


表から縫い代の割れ目に落としミシンをかけるます。ミシン目がキレイに隠れるコツもあります。
d0368074_11073302.jpg


ベルト端は手まつりで綴じます。ベルト端を横からみた写真です。
d0368074_11073578.jpg


細かい部分は記載を省いていますが、大筋でベルト付けの段階を記載しました。これでベルト付けが完成です♪
d0368074_11350337.jpg


長くなったので、裏地の準備は次回にしたいと思います。

ここまでお読みいただきありがとうございました110.png

もしよろしければ、読んだよの合図で下記バナーをクリックいただけると励みになり嬉しいです♪
ブログランキング・にほんブログ村へ
(別ウィンドウが開きます。それによりこちらにご訪問いただいたことが分かる仕組みになっています♪開いたウィンドウは閉じていただいて構いません。)
[PR]
トラックバックURL : https://salondesanuu.exblog.jp/tb/25835501
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by salon-de-sanuu | 2017-10-08 11:34 | 洋裁記録 スカート | Trackback

オートクチュールでの洋裁製作の記録と興味のある方向けにちょっとした解説も書いていきたいと思います。主に立体裁断(ドレーピング)によるパターンメイキングからソーイングまでのオートクチュール(※)を行っています。モットーは「いいものは探すしかない、ないものは作るしかない」※仮縫い、試着補正を経て仕立てる高級婦人服の意味で使用しています。


by さぬ〜
プロフィールを見る
画像一覧