カテゴリ:未分類( 1 )

はじめまして

はじめまして
主に立体裁断(ドレーピング)を用いてパターンメイキングからソーイングまでを行う、オートクチュール※を製作をしています。※仮縫い、試着補正を経て仕立てる、高級婦人服の意味で使用

一口に洋服作りと言っても、型紙付きの本を使用して、ソーイングのみを行うものや、ファスナーを使わずにウエストにゴムを入れたり、裾をミシンで縫ったり、手軽な仕上で簡単に作れるものもありますが、本ブログでは、立体裁断(ドレーピング)を用いてパターンメイキングから行う、オートクチュール※での洋服作りの制作過程を綴って行く予定です。
d0368074_18065638.jpg

私自身、洋裁を始めたばかりの頃に、こういう情報を得たかった、見たかったという経験から、ご興味のある方向けに、ちょっとした説明・解説も記載したいと思っています。あまり公開されていない、立体裁断(ドレーピング)やドラフティングも一部ご紹介していしたいと思っています。
防備録も兼ねているので、自分にとって大事な部分をフォーカスしており、省略している部分もあります。また、あえて公表を控えている内容(テクニック)もあります。101.png

洋裁には文化式・ドレメ式etc.様々な様式がごさいます。様式の違いや表現・技術の違いが気になられる洋裁にお詳しい方かもいらっしゃるかと存じますが、ここではあくまでも、Salon de sanuuオリジナルの様式にて紹介しておりますので、ご容赦願います。


[PR]
by salon-de-sanuu | 2017-06-16 07:27 | Trackback

オートクチュールでの洋裁製作の記録と興味のある方向けにちょっとした解説も書いていきたいと思います。主に立体裁断(ドレーピング)によるパターンメイキングからソーイングまでのオートクチュール(※)を行っています。モットーは「いいものは探すしかない、ないものは作るしかない」※仮縫い、試着補正を経て仕立てる高級婦人服の意味で使用しています。


by さぬ?
プロフィールを見る
画像一覧